2022年5月の運用実績

金策

景気後退懸念。高インフレによる引き締めの警戒感も強く、引き続き地政学リスクや中国ロックダウンなど、インフレリスクによる下落相場。年初来から見ても安値を更新する銘柄等も多く、負けている人も多いと感じる今日この頃です。

こんばんわ「くえばす」です。
今月の運用実績となります。

2022年 5月 13日(木曜日)

日本株

思ったよりも安定はしています。

配当金

稲畑産業100株 ヤマダホールディングス100株 購入しました。

年間配当金 376,688円 → 387,188円(+10,500 円)

増配や減配に伴い変動しています。

欲しい株 少しだけ購入


ヤマダHD 株価

5月6日に、上限1000億円、2億株の自社株買いを発表。
発行済株式の約24%に当たる。それに伴い大きく上昇。
もっと買っとけばよかったーー!!
優待も楽しみにしています。


基準日発送時期
100株~499株500株~999株1,000株~ 9,999株10,000株以上6月下旬
3月末500円分(1枚)2,000円分 (4枚)5,000円分 (10枚)25,000円分 (50枚)12月中旬
9月末1000円分(2枚)3,000円分 (6枚)5,000円分 (10枚)25,000円分 (50枚)

JTから優待届きました。

優待が廃止になってしまった為、最初で最後となるとは思いますが引き続き保有予定です。

貰った配当金合計(税引き前)
119,589円

単元未満株

今月は購入無し。
引き続きポイント投資を継続します。

投資信託

SBI・バンガード・S&P500 (100%)

今月もs&p500の毎日積み立ての500円(月11,500円)。
利上げ利上げでそろそろマイナス。
安く買えていると思って引き続き積み立て継続中です。

iDeCo

様々なリスク懸念に伴い大きく下落していますが、引き続き様子を見て行こうと思います。



2,991,146 円  → 2,753,186 円 ( -237,960円 )

保有資産合計

株式現物7,659,990円
投資信託139,913円
SBIハイブリット預金 8,950円
株式+投資信託+預金7,807,853円
iDeCo2,753,186 円
保有資産合計10,561,039円
先月比-144,707円

最後に

なかなか厳しい地合いですが、引き続き頑張ろうと思います。
個人的には楽しく投資が出来ています。
資産拡大を目的にするのであれば投資信託で愚直に積み立てるほうが良いとは思うのですが、やはり実感がないので配当金や優待を受け取って実感を得るのが個人的には好きです。

前回の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました