2022年6月の運用実績

金策

インフレ率に加速の兆しがあることから15日FRBは0.75%の利上げをしました。
日本株においても割安になってきているので、長期的に見て買い場なのかなーと感じています。

こんばんわ「くえばす」です。
今月の運用実績となります。

2022年 6月 20日(月曜日)

日本株

株安に伴い下がってきています。

配当金

購入した株

コード番号銘柄名株数
8593三菱HCキャピタル200
7638NEW ART HOLDINGS100
8020兼松(株)100



年間配当金 387,188円 → 414,268円(+27,080 円)

いろいろと可能性を感じる金額になってきました。

貰った配当金合計(税引き前)
119,589円

今月は貰っている最中なので来月配当金合計額更新します。

今月は沢山封筒が届きます。
優待も届きます。
やってる感があって嬉しい気持ちにもなります。

ありがとうございます。

単元未満株

少しづつ大きくなってきています。
引き続きポイント投資を継続します。

投資信託

SBI・バンガード・S&P500 (100%)

今月もs&p500の毎日積み立ての500円(月11,500円)。
利上げ利上げでマイナス。
安く買えていると思って引き続き積み立て継続中です。
直近の高値から下落率が20%を超えてきています。

iDeCo

こちらも大きく下落しています。正直買い戻すのが早く失敗したとはおもいますが。
引き続き様子を見て行こうと思います。老後資金だからね!



2,753,186 円  → 2,674,264 円 (-78,922円 )

保有資産合計

株式現物7,991,060円
投資信託146,409円
SBIハイブリット預金 115,262円
株式+投資信託+預金8,252,731円
iDeCo2,674,264 円
保有資産合計10,926,995円
先月比+365,956円

最後に

アメリカ株はいまだインフレ退治が出来ていないのと過去の平均的な暴落から考えるにまだ割安感がないように個人的には感じます。vixもまだ40には届いていません。今後どうなるかはわかりませんが引き続き続けようと思います。

前回の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました