2022年7月の運用実績

金策

来年まで利上げが予想されている中、市場参加者は利下げを織り込みだしている為か、相場がそろそろ落ち着いてくるのではないかと思われます。しかし未来は誰にもわかりません。

こんばんわ「くえばす」です。
今月の運用実績となります。

2022年 7月 20日(水曜日)

日本株

株安に伴い下がってきています。

配当金

購入した株

コード番号銘柄名株数
8473SBIホールディングス100
1820西松建設100


年間配当金 414,268円 → 457,768円(+43,500 円)

今月貰った配当金

コード番号銘柄名株数配当金
4502武田薬品工業20016,000円
8306三菱UFJ6208,680円
8316三井住友FG20021,000円
8584ジャックス20017,000円
8737あかつき本社2001,700円
8473SBIホールディングス10012,000円
5020ENEOS5005,500円
9513Jパワー1004,000円
3465ケイアイスター不動産10015,000円
8053住友商事1006,500円
9810日鉄物産10019,000円
9433KDDI1006,500円
2768双日20012,200円
6178日本郵政30015,000円
9434ソフトバンク1004,300円
8002丸紅1003,650円
7167めぶきFG10005,500円
8098稲畑産業1008,000円
8005スクロール30016,350円
合計197,880円

貰った配当金合計(税引き前)
119,589円 + 197,880円 = 317,469円

今年確定させた利益
国内株式現物 +38,644円
投資信託 +473,951円 合計 +512,595円

金利上昇前に売却。 正解だったのかもしれない。

単元未満株

格安simに変えてからポイントが溜まりません。
Ponta ポイントは全部ここに入れています。
引き続きポイント投資を継続します。

投資信託

SBI・バンガード・S&P500 (100%)

今月もs&p500の毎日積み立ての500円(月11,500円)

円安の影響及びドルコスト平均法が効いてますね。
少しづつ上がっています。

iDeCo

なんとか+転しました。 今後に期待。



2,674,264 円  → 2,885,725 円 (+211,461円 )

保有資産合計

株式現物9,059,970円
投資信託169,399円
SBIハイブリット預金 234,675円
株式+投資信託+預金9,464,044円
iDeCo2,885,725 円
保有資産合計12,349,769円
先月比+1,422,774円

最後に

配当がかなり大きな金額になってきたので今年からは配当金再投資により1銘柄くらい購入出来るようになりました。今後も高配当株投資、及び時代に合わせて投資をしていこうと思います。

円安が今度も加速する可能性も考え米国市場にも投資をしてヘッジをかけていけたら良いと思います。

前回の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました